巨人が日体大の矢澤宏太選手をドラフト1位候補にリストアップ

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

巨人が、日本体育大の左腕&外野手・矢澤宏太選手を、ドラフト1位指名候補にリストアップしていると報じられた。

スポンサーリンク

評価済

矢澤宏太投手は、左腕投手として最速150キロの速球を投げ、また外野手としても50m5.8秒の俊足と、リーグ戦で3本塁打を放つ長打力を併せ持っており、主軸でも1番バッターでも活躍ができる二刀流の選手。

報道では、昨年12月の侍ジャパン大学代表候補合宿で、巨人の水野スカウト部長が「皆さんの夢を見守っていきたい」と矢澤選手を評価したことを紹介しているだけで、具体的に新たな動きがあったことはないものの、開幕ローテーションに左腕投手がメルセデス選手だけ、また1番打者に近年課題があると、補強ポイントに合致しているとしている。

矢澤選手は藤嶺藤沢高校時も149キロのストレートを投げ、打っても高校通算32本塁打を放ち、ドラフト候補として名前が挙げられた。しかし、制球に苦しむ場面も見られ、育成ドラフトでの指名があるかという評価で、ドラフト会議では結局、名前が呼ばれなかった。

この時に、「ドラフト1位でプロ入りします」と宣言して日体大に進み、今年、投手・野手共にドラフト上位クラスとして評価される選手として、12球団が注目する選手になった。

左腕投手としても今年のドラフト候補ではトップクラスであることは間違いなく、外野手としても足や打撃など総合的なタイプとして、早稲田大の蛭間拓哉選手と共にトップクラスと評価できる。

プロ入り後にどのような起用になるのか、各球団ともシミュレーションをしてから指名をすることになると思うが、リアル二刀流での活躍もかなり高い確率でイメージできる。

今年のドラフトの中心的選手であることは間違いない矢澤選手、まずは春のリーグ戦での活躍が注目される。

2022年度-大学生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年度-大学生投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
読売ジャイアンツ、過去のドラフト指名一覧
読売ジャイアンツ公式ページ 読売ジャイアンツドラフト掲示板 読売ジャイアンツドラフト指名予想 読売ジャイアンツ過去のドラフト指名 過去3年間:投手25名(右17、左8)、野手19...
巨人 日体大の二刀流・矢沢をドラフト1位指名候補にリストアップ - スポニチ Sponichi Annex 野球
 巨人が今秋ドラフトの1位指名候補に日体大で二刀流で活躍する矢沢宏太投手(21)をリストアップしていることが28日、分かった。投げては最速150キロを誇る左腕で、打っては50メートル5秒8の俊足を生かす1番タイプの巧打者。メジャーの舞台で二刀流で活躍するエンゼルス・大谷翔平投手(27)のようなスター選手となる可能性を秘...

昨年12月、松山市で行われた大学日本代表候補合宿を視察した巨人・水野雄仁スカウト部長は「皆さんの夢を見守っていきたい」と評価していた。50メートル走では代表候補で最速の5秒8。身体能力の高さは大学トップ選手の中でも際立っていた。今年3月に予定されていた侍ジャパンの強化試合・台湾戦では代表入りが決まっていたが、コロナ禍で中止に。侍ジャパンの栗山監督は今春のオープン戦に足を運んだ際に「凄く楽しみ。野球選手としての姿がいい」と絶賛していた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント