千葉ロッテ・井口監督「いずれにしろ抽選だと思う」

2021年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース

千葉ロッテの井口監督は「会場に行くのが3時くらいですから、それくらいに決まるんじゃないかな」と話し、ドラフト会議開始直前に1位指名選手を決定する事がわかった。

スポンサーリンク

いずれにしろ抽選

千葉ロッテは市和歌山の小園健太投手をマークしていたが、井口監督は大学・社会人投手にも1位指名候補がいることを示唆し、筑波大・佐藤隼輔投手を高く評価している模様。

札幌で試合を行っていた井口監督は、「いずれにしろ抽選だと思うので。頑張って、手を洗って行きます」と話し、1位指名は抽選になることも示唆している。

ドラフト会議では支配下5人を指名、さらに育成指名も行う見込みで、中央大・古賀悠斗選手、国学院大・福永奨選手、市和歌山の松川虎生選手など捕手の他、高校生内野手、右打者なども補強ポイントとなる。

ロッテ1位決定「3時くらいに」井口監督 大学・社会人投手も候補 育成も - プロ野球 : 日刊スポーツ
ロッテはドラフト1位指名決定を会議直前に行う。井口監督は「会場に行くのが3時くらいですから、それくらいに決まるんじゃないかな」と笑った。佐々木朗らと競い合える… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント