千葉ロッテがドラフト4位の日本通運・高野脩汰投手と、契約金5000万円・年俸1150万円で契約

2022年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース

千葉ロッテは、ドラフト4位で指名した日本通運の高野脩汰投手と、契約金5000万円、年俸1150万円で契約を交わした。背番号は34。

スポンサーリンク

レジェンドに縁

高野脩汰投手は183cm87kgの大型左腕投手で、独特なフォームからの投球が特徴の投手。先発投手として活躍が期待される。

この日の契約で、ロッテでもプレーした400勝投手・金田正一氏がつけていた背番号34をつけることが決まり、「偉大な金田さんが付けられていた番号でうれしい。プロ野球選手としての責任も感じ、来年の自分自身への期待感も高まりました」と話した。

また、出身の出雲商は元広島で148勝を挙げた大野豊氏の出身でもあり、「大野豊さんからは死ぬ気で頑張るようにアドバイスを頂きました。大野豊さんの活躍を超える成績を残していきたいです」と話す。

二人のレジェンド左腕に並ぶような活躍を期待したい。

2022年ドラフト会議指名選手一覧
2022年のドラフト会議は10月20日に行われ、支配下ドラフトが69人、育成ドラフトで57人の、合わせて126人が指名されました。
【ロッテ】ドラ4日本通運・高野脩汰合意、金田正一氏「34」番に決定「自分への期待高まった」 - プロ野球 : 日刊スポーツ
ロッテは15日、ドラフト4位の日本通運・高野脩汰投手(24=関西大)と東京・千代田区の同社本社で契約を結んだ。契約金5000万円、年俸1150万円。背番号はロ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
ロッテ・ドラ4高野、金田氏背番34に決定「左投手の代表的な番号。似合う投手になりたい」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 ロッテドラフト4位の日本通運の最速149キロ左腕・高野が都内の同社で入団交渉に臨み契約金5000万円、年俸1150万円で合意。ロッテで監督を務めた400勝投手の金田正一氏が現役時代に背負った背番号34に決まり「左投手の代表的な番号。似合う投手になりたい」と語った。
ロッテ・ドラ4高野 高校先輩の大野豊氏超え誓う 背番号は金田氏の「34」/デイリースポーツ online
 ロッテのドラフト4位・高野脩汰投手(24)=日本通運=が15日、契約金5000万円、年俸1150万円で契約した。 出雲商出身で同校OBの元広島、大野豊氏からアドバイスをもらった左腕は「死ぬ気で頑張るようにアドバイスをいただきました。大野さんを超える成績を残していきたい」と決意。背番号はロッテの元監督金田正一氏が400...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント