ルーキーの1軍キャンプスタートは高校生出身が2人、育成ドラフト指名選手が1名

ルーキーニュース

12球団のキャンプの選手の振り分けが発表された。1軍スタートとなるルーキーでは、高校生出身は横浜DeNAの小園健太投手と千葉ロッテの松川虎生選手の2人、また、育成ドラフト指名選手は、オリックスの山中尭之選手1人となった。

スポンサーリンク

ドラフト1位ルーキーは5人

ドラフト1位ルーキーで1軍キャンプスタートとなったのは、横浜DeNAの小園健太投手、中日のブライト健太選手、埼玉西武の隅田知一郎投手、広島の黒原拓未投手、千葉ロッテの松川虎生選手の5人、そのうち2人が高校卒ルーキーだった。

球団別では、広島がルーキー5人の1軍キャンプスタートとなり最多、巨人はドラフト5位の岡田悠希選手のみの1軍キャンプスタートとなり最少だった。

育成ドラフト指名選手では、オリックスの育成ドラフト1位・山中尭之選手が1軍キャンプスタートとなる。

キャンプはベテランや実績のある選手は自分のペースでの調整をするため、スタート時は2軍キャンプやそれ以外の自主トレ組になっていることが多く、1軍スタートのメンバーは球団の将来を期待される若手が選ばれることが多い。

今年も35人のルーキーが1軍キャンプスタートとなり、いよいよプロ野球選手としての生き残りがスタートする。

2022年キャンプ、ルーキー選手の1軍・2軍振り分け一覧
2021年のドラフト会議で指名されたルーキー選手の、キャンプの1軍・2軍の振り分け一覧です。
2021年キャンプ、ルーキーの振り分け一覧
2020年のドラフト会議で指名された選手の、キャンプのスタートの振り分け状況です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント