中日・立浪監督、1位指名は「投手でいくか野手でいくかというところ」

中日ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

この日、鷺宮製作所の小孫竜二投手を視察した中日の立浪監督は、ドラフト1位について、「投手でいくか野手でいくかというところですね」と話し、これから決めていくと話した。

スポンサーリンク

今後は指名に向けてシミュレーションを

ドラフト前にドラフト上位候補を中心に視察を行っていた立浪監督は、さらに直前まで視察を重ねる予定だが、「投手でいくか野手でいくかというところですね」と話し、まだ1位指名選手のポジションも決めていないとした。

今後、ドラフト会議に向けたシミュレーションも行う予定で、1位指名については現時点で公表の予定はないという。

立浪監督が初のドラフト会議で、どのような指名を行うのか注目される。

中日ドラゴンズのドラフト指名予想
中日ドラゴンズ公式ページ 中日ドラゴンズ関係スレッド型掲示板 中日ドラゴンズの過去のドラフト指名一覧 中日ドラゴンズ/ドラフト最新記事 以前のニュースはこちら 補強ポイント分析...
【中日】立浪和義監督「まさに即戦力」鷺宮製作所の小孫竜二投手に熱視線!3者連続三振の圧巻の投球見せる:中日スポーツ・東京中日スポーツ
中日の立浪和義監督が17日、ドラフトに向け鷺宮製作所の小孫竜二投手に熱視線を送った。この日はJABA関東選手権大会の日立製作所―鷺宮製...

今後、20日に迫ったドラフトに向けてシミュレーションを重ねていく。1位指名については現段階では公表する予定はなく、「投手でいくか野手いくかというところですね」とコメント。直前まで視察を重ねる予定で最善の準備を進め就任後初のドラフト会議に挑む。

【中日】立浪監督、鷺宮製作所・小孫竜二を視察「リリーフならすぐにでも」1位指名は明言避ける - プロ野球 : 日刊スポーツ
中日立浪和義監督(53)が17日、社会人野球JABA関東選手権準決勝、鷺宮製作所-日立製作所戦(等々力)を視察した。20日に行われるドラフト会議で上位指名候補… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

注目の1位指名は「投手でいくか、野手でいくかというところ」と明言を避けたが、異例の視察行脚は直前まで行われる予定だ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント