ソフトバンクが4人態勢で市和歌山・小園健太投手と面談「すごく好きな球団」

高校野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 福岡ソフトバンクドラフトニュース

福岡ソフトバンクは、永井統括本部編成本部長兼スカウト・育成部長など4人で市和歌山を訪れ、小園健太投手と面談を行った。

スポンサーリンク

すごく好きな球団

小園健太投手は母方の祖母が宮崎にいることもあり、小学校の時には福岡ソフトバンクホークスのファンクラブに入っていた。また中学卒業直前には、春季キャンプを見にゆき、甲斐捕手からサインをもらっていた事もあるという。

この日はその福岡ソフトバンクが、永井編成部長など4人態勢で面談に訪れ、その後に小園投手は「すごく好きな球団。育成力が素晴らしくてチーム全体に活気がある」と話した。

永井部長も「すごく素直な性格で、これからいろんなものを吸収していくスピードが速いんじゃないかと思いました」と好印象、「確実に12人の中には入ってくる」とドラフト1位で指名されることを確信した。

球団、そして小園投手、お互いの縁を手繰り寄せることができるか、運命のドラフト会議は10月11日に行われる。

2021年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年ドラフト指名予想
 2021年ドラフト指名予想です。

実はホークスとは縁がある。小学校時代はホークスのファンクラブに入っていた。また、母方の祖母が宮崎在住ということもあり、中学校卒業直前には春季キャンプで甲斐からサインをもらったこともある。「凄く好きな球団。育成力が素晴らしくて、チーム全体に活気がある」と目を輝かせた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント