夏の甲子園(2022)出場校の注目選手とスポーツ紙各紙のチーム評価

高校野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

夏の甲子園(2022)に出場を決めた高校の注目選手とをまとめます。また、スポーツ紙各紙の評価が出たら掲載します。

地区出場校注目選手







西




北北海道旭川大高外野手の山保亮太投手が185cmの長身から143キロ
の速球を投げる、池田翔哉投手も182cmの右腕
CBCBCC
南北海道札幌大谷森谷大誠投手が172cm83kgの左腕で148キロ投げ
プロも注目。下位で活躍の丸山雄大選手や、2年生
捕手の佐々木涼斗選手も楽しみ
CBCBBB
青森八戸学院光星2年生3番遊撃手の中澤恒貴選手が楽しみ
1年時から4番打つ野呂洋翔選手も強打が魅力
リリーフ登板の洗平歩人洗平比呂兄弟良い球投げる
BBBBBB
岩手一関学院小野涼投手が安定し打線がつながる
盛岡大付、盛岡中央の勝利した実力
CBCBAC
秋田能代松陽エース・三浦凌輔投手が好投手対決を粘りで勝利
打線も好投手を攻略してきて成長している
CCCCCC
山形鶴岡東右サイドから130キロ後半投げる小林廉投手と
長身左腕でキレ球投げる矢部充稀投手の継投
捕手の土屋泰人選手はリードも2番としてもセンス
BBCBCC
宮城仙台育英140キロ投手11人がいる中で、2年生の高橋煌稀投手
湯田統真投手を軸にリリーフで古川翼投手安定
打撃は課題も守備は強肩選手多い
BABABB
福島聖光学院プロ注目の強肩・山浅龍之介捕手と佐山未来投手の
バッテリーが安定、安田淳平選手、三好元気選手、
赤堀颯選手とつながる打線に強さ
BBBBBA
茨城明秀日立183cmから145キロ記録し安定感も抜群の猪俣駿太
投手は大会屈指の好投手、石川ケニー投手と継投
平野太智選手、佐藤光成選手、武田一渓選手も期待
2年生・近藤悠人投手の成長も楽しみ
ABAAAB
栃木国学院栃木盛永智也は180cmから144キロ記録のエース
エースが攻略された時に投打で援護できるか
BBCBBC
群馬樹徳144キロ右腕で伸びる球投げる亀井颯玖投手注目
打線未知数も前橋育英、桐生第一、健大高崎を攻略
した力ある
CCBBCC
埼玉聖望学園昌平、武南、山村学園、浦和学院を倒した実力
エース岡部投手が粘りの投球みせる
BBCBBC
千葉市船橋184cm94kgの片野優羽捕手は大会屈指の強打者で
プロ注目、エース・森本哲星投手と俊足・森本哲太
外野手の兄弟に坂本崇斗投手も注目
BBBBBB
東東京二松学舎大付急成長した左の長身エース・辻大雅投手と
長打力とスピードある瀬谷大夢選手が軸
俊足巧打の親富祖凪人選手や2年時に
エースだった布施東海投手なども期待
BBBBBB
西東京日大三チェンジアップ冴える松藤孝介投手が好投
1番・藤巻、3番・富塚選手中心に打線◎
強肩捕手・川崎広翔、4番・浅倉大聖期待
BBBBAB
神奈川横浜2年生左腕エースの杉山遙希投手は抜群の安定感
1番ショートの2年生・緒方漣選手や強打の玉城陽希
選手など打線も強い
BABAAB
山梨山梨学院プロ注目エースの榎谷礼央投手だけでなく、山田悠希
投手も成長し2本柱、鈴木斗偉選手、進藤天選手、
岩田悠聖選手、高橋海翔選手、相沢秀光の打線も◎
BBBBBA
新潟日本文理田中晴也投手は186cmから148キロ速球投げ安定感
もある。打撃も調子取り戻せばトップクラス
玉木聖大選手や2年生・高橋史佳選手も強打に注目
BBBBAB
長野佐久長聖エース・広田選手が成長して一本立ち
長打力ある寺川裕也選手など打線も繋がり
ノーシードから勝ち上がった
BBCBCC
富山高岡商185cm右腕・川尻啓人選手が二刀流ももう少し安定
したい。2年生・横江壱吹投手、桑名勝投手も二刀流
近藤祐星捕手が二塁まで1.9秒の強肩捕手
CCCCCC
石川星稜変化球うまく使うマーガード真偉輝投手から、2年生
で来年楽しみな速球派の武内涼太投手の継投
永井士航選手や角谷飛雅選手の上位陣と2年生遊撃手
斉賀壱成選手、捕手の近藤真亜久選手楽しみ
BBBBBB
福井敦賀気比上加世田頼希投手と渡辺優斗選手のバッテリーが
成長し力強くなった。2年生で1番の濱野孝教選手と
河合陽一選手の俊足コンビが4番につなげる
BBBBBC
静岡日大三島140キロ右腕エース・松永陽登投手と2年の強肩捕手
野田優磨選手注目、2年・池口奏選手打撃好調
CBBBBC
愛知愛工大名電147キロ投げる左のエース有馬伽久投手と
182cmから148キロの右の山田空暉投手
岩瀬法樹栢工力輔のリリーフも充実
BBBBAB
岐阜県岐阜商147キロの井上悠投手と144キロの小西彩翔投手の
両右腕の粘りがポイント、強打で俊足の伊藤颯希
選手が楽しみ、内藤大輔選・後藤耀介の足も注目
BBBBAC
三重三重上山颯太投手が先発で好調、リリーフエース・谷公希
投手がまだ調子良くないが、ともに144キロ力あり
BBBBBC
滋賀近江149キロ右腕エースの山田陽翔投手はNO.1右腕
2年生左腕・星野世那投手の成長がカギか
津田基選手、横田悟選手の二遊間注目
AAAAAA
京都京都国際復帰して本調子ではないが森下瑠大投手の安定感◎
序盤支えた森田大翔投手も成長した
打撃も森下選手中心で1番・平野順大選手がカギ
AAAAAB
大阪大阪桐蔭川原嗣貴別所孝亮前田悠伍投手の3人
でローテーション組む層の厚さ
強打の捕手・松尾汐恩、身体能力抜群の
海老根優大、俊足強打の伊藤櫂人、そして
パンチ力の丸山一喜が並ぶ
ASA
兵庫147キロ右腕・芝本琳平投手に、安定感の堀田柊
吉田和哉の両投手も130キロ後半記録
BBBBCC
奈良天理遊撃手の戸井零士選手が181cmで右打ちの大型選手
1番・藤森康淳、4番・内藤大翔選手も役割果たし、
188cmサイドハンド・南澤佑音投手も特徴活かす
BABBBB
和歌山智弁和歌山187cmから148キロ投げる武元一輝投手は調子は
もう一つ、エース・塩路柊季投手は安定感◎
渡部海選手、岡西佑弥選手も実力十分の打者
AAAB
岡山創志学園横から149キロ投げる岡村洸太郎投手が安定している
俊足の木村政裕選手、4番の金田恭汰選手がポイント
BBBBBB
広島盈進エースで140キロ右腕の向井勇投手が抜群の安定感
呉港や近大福山、尾道に勝利で接戦もものにする
BBBBCC
鳥取鳥取商182cmから141キロを投げる岩崎翔投手と山根投手
の継投と、3番打つ前田笑選手の打撃がポイント
CCCCCC
島根浜田浜田高らしい左腕の波田瑛介投手と森井投手の継投
決勝でホームラン放った岡海善選手は左の強打者
CCCCCC
山口下関国際エース右腕の仲井慎投手と180cm左腕の古賀康誠
投手がともに147キロ記録し注目
俊足1番の赤瀬健心と4番・賀谷勇斗選手の打撃が鍵
CBBBBB
香川高松商浅野翔吾選手は通算63本塁打に50m5秒台の俊足、
強肩もありドラフト1位候補、エース・渡辺和大投手
、4番・本田倫太郎も注目だが、188cm2年生左腕の
大室亮満投手に期待
BBBBBB
徳島鳴門注目の144キロ左腕・冨田遼弥投手が一人で投げた
俊足の三浦鉄昇選手と190cm93kgの前田一輝選手
も注目だが、前田投手、2年の藤原颯太投手も見たい
BBBBBB
愛媛帝京五積田投手、国方投手の継投と打線の粘りが特徴
川之江、聖カタリナ、松山学院、新田を撃破
CCBCCC
高知明徳義塾左サイドハンドの吉村優聖歩投手の技巧的投球と
俊足・井上航輝選手、4番・田中晴太選手が中心
BBBBBC
福岡九州国際大付強肩・野田海人捕手と三拍子揃う黒田義信選手に
2年生・佐倉侠史朗が更に成長した
エース・香西一希投手の穴を池田悠舞投手が埋める
AAAAAB
佐賀有田工小柄なエース・塚本侑弥投手が安定
2年生4番の角田貴弘選手は選球眼良く打率高い
CCCCCC
長崎海星181cmの146キロ右腕・宮原明弥投手が総合力高い
投球見せ、向井恵理登投手が伸びある球投げる
5番の捕手・西村陽斗選手の役割大きい
BBCBBB
熊本九州学院189cm90kgスラッガーの村上慶太選手を軸に
俊足1番・大城戸陸琥選手、5番の松下翔選手が良い
2年生エースの直江新投手が柱だが、藏原佳周投手、
桑原颯汰投手の3年生が支える
BBBBBC
大分明豊宮崎元哉選手、嶽下桃之介選手、竹下聖人選手と
続く打線に強さ
坂本投手から野村投手への継投が安定
BABBBB
宮崎富島148キロ右腕・日高暖己投手はプロ注目の右腕で、
今大会でもトップクラスに注目される投手
185cmスラッガー・齊藤光星選手なども
CBCBCB
鹿児島鹿児島実142キロ左腕・赤嵜智哉投手は粘りの投球見せる
144キロの井上亮投手、制球良い森山遼耶投手など
投手陣厚い
BBBBBC
沖縄興南146キロ右腕・生盛亜勇太投手は大会屈指の投手
禰覇盛太郎選手の俊足など身体能力注目
BBBBBB

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント

  1. 昨年度の大会で2年生ながら好投し,元中日ドラゴンズの山本昌氏が「日本で一番打ちにくい投手」と称した吉村優聖歩君を擁し,名将馬淵史郎監督率いる名門明徳義塾がC評価はないわ。

  2. 日本文理 田中晴也投手は球速150キロを、準決勝で計測していますし、投球数150球に満たしても衰えない球速と球のキレは抜群だと思います。A評価だと思います