日体大・矢澤宏太投手に日本ハム、千葉ロッテ、阪神などが投打に評価

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

リーグ戦開幕週の2試合で、投げては5回1安打無失点で1勝、打っても7打数7安打1本塁打4打点の活躍を見せた日体大の矢澤宏太選手、プロのスカウトも投手と野手両方で評価をしている。

スポンサーリンク

野手として1番、将来的に3番も

投げては150キロ左腕、野手としても50m5.8秒の足に長打力もある日体大の矢澤宏太選手、開幕週の投打の活躍でプロのスカウトの評価ももちろん高い。

視察した北海道日本ハムの山田スカウト顧問、東北楽天の後関スカウト部長、千葉ロッテ・榎スカウト部長、阪神・平塚スカウトなどが評価をしていたが、「能力的に投手、打者としてどちらも評価」と両方で評価をしている。

また、他球団のスカウトの評価でも「中日の岩瀬タイプのクローザーで」、「先発は100球までを守り切るなら、先発左腕の一枚で」、「足もあるし、野手として、1番、あるいは将来的に3番を打てるのでは」と話し、リリーフ投手、先発投手、1番・3番バッターとプロでの活躍する場面を想像しながら矢澤選手をチェックしている。

矢澤選手も「自分が野球を始めてから、投げること、打つことの両方をやるのがスタイル」と話す。二刀流はこのままプロでも続いていくとみられる。プロでどんなスタイルで活躍する選手になっていくのか、今から楽しみだ。

2022年度-大学生投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年度-大学生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
【球界ここだけの話(2648)】日体大の〝二刀流〟矢沢はDH兼クローザー?
〝二刀流〟で今秋ドラフト上位候補に推される日体大(首都大学野球)の左腕・矢沢宏太投手(4年)が春季リーグ戦開幕戦の桜美林大の2試合で投げては1勝、打っては打率1…

視察した日本ハム・山田スカウト顧問、楽天・後関スカウト部長、ロッテ・榎スカウト部長、阪神・平塚スカウトは「能力的に投手、打者としてどちらも評価」で一致している。

他球団では、「中日の岩瀬タイプのクローザーで」と高く評価する見方や「先発は100球までを守り切るなら、先発左腕の一枚で」があり、「足もあるし、野手として、1番、あるいは将来的に3番を打てるのでは」と打者としての評価も高い。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント