横浜DeNAがスカウト会議、ドラフト1位候補に清宮幸太郎選手、田嶋大樹投手など

清宮幸太郎, 田嶋大樹, 東克樹, 安田尚憲, 中村奨成

横浜DeNAは29日、横浜市内の球団施設「THE BAYS」でスカウト会議を開き、1位候補には早稲田実の清宮幸太郎選手、JR東日本・田嶋大樹投手などが入った。

清宮選手との面談へ

スカウト会議に高田GMは「面談をしない理由はない」と話し、清宮幸太郎選手との面談に臨むことを明かした。吉田スカウト部長など3人が参加する予定だという。

1位指名は清宮選手の指名を固めており、この日は清宮選手も含めて1位候補12人をリストアップした。この中にはJR東日本・田嶋大樹投手、広陵・中村奨成捕手、履正社・安田尚憲選手、立命館大・東克樹選手などが挙がった模様で、基本的にこの12人の中から1位指名選手が決まる。

また指名候補については約80人に絞り込み、投手と野手に分けてランク付けを行った。

今後は清宮選手との面談を経て、早ければドラフト前にも清宮選手の1位指名を公表するのではないかと思う。

横浜DeNAベイスターズのドラフト会議

清宮との面談について、高田繁GMは「面談をしない理由はない」と参加を表明。吉田孝司スカウト部長らが出席する予定で育成方針などを記した資料も用意する。


PAGE TOP