千葉学芸・有薗直輝選手に8球団14人スカウト視察、ヤクルトGM「体がブレない」

中日ドラフトニュース 高校野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 2021年ドラフトニュース

高校通算70本塁打を誇り、右のスラッガーとしてプロが注目する千葉学芸・有薗直輝選手に、8球団14人のスカウトが視察をした。

スポンサーリンク

1安打1打点

君津商と対戦した千葉学芸は、8-0と点差の開いた4回に、有薗直輝選手がセンター前に運んで9点目を挙げた。この日の有薗選手は、初回にノーアウト1,2塁の場面で強い打球のサードゴロがトリプルプレーとなる不運もあり、3回は四球と、3打数1安打1打点という内容だった。

この日は朝3時半に起床し、4時から打撃練習をしていたという。「逆方向に打てている。きょうは打てる気がしていた」と話し、ホームランが打てなかったことを悔しがり、「1打席目で低めのボール球を振ってしまったが、その後はしっかりと修正ができてよかった。調子はいい状態なので明日は絶対に打ちたい」と話した。

この日は8球団14人のスカウトが視察をした。

東京ヤクルト・小川GM:「軸もぶれないしスイングもしっかりしているという印象。打ちに行くときは体がブレない。バットのスイングがしっかりしていますね。当たれば長打が出る。アグレッシブで声も出せる雰囲気のいい選手」

中日・米村アマスカウトチーフ:「大型の割には守備がよくてスローイングが安定している」

打撃だけでなく、試合への姿勢や守備についても評価をした。

ポイントの打撃だけでなく、守備や性格的なものをチェックする段階に入っており、ドラフト候補として間違いなく指名される所にいると見られる。

2021年度-高校生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
夏の高校野球・千葉大会(2021)の注目選手:ドラフト注目度B
夏の高校野球・千葉大会はプロ注目の大砲・有薗直輝選手や、150キロを投げ素質の高い細谷玲央投手などがいるが、例年よりやや少ない感じもあり、ドラフト注目度はB。

プロのスカウトの評価も上々だ。この日は編成トップクラスを含め、8球団が視察に訪れた。ヤクルト・小川GMは「軸がぶれずに強いスイングができている。当たれば長打が出る。アグレッシブで声も出せる雰囲気のいい選手」。中日・米村アマスカウトチーフは「大型の割には守備がよくてスローイングが安定している」と打撃面だけでなく、守備などの総合力も高く評価する声が聞かれた。

この試合、8球団14人のスカウトが視察。ヤクルトの小川淳司GMは「軸もぶれないしスイングもしっかりしているという印象。打ちに行くときは体がブレない。バットのスイングがしっかりしていますね」と評価した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント