智弁学園・前川右京選手が本塁打&フェンス直撃打、巨人・楽天・千葉ロッテのスカウト評価

高校野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

これまで甲子園でなかなか結果を出すことができていなかった左の強打者・智弁学園の前川右京選手が、ついに甲子園でホームランを放った。

スポンサーリンク

センターへ

前川右京選手の特徴は、体の軸が前に動き、態勢を崩されてながらもバットで拾うことができ、その打球がパワーで伸びるスラッガーで、この日はその真骨頂をみせた。

4回にバックスクリーン前のフェンスに直撃する2点タイムリーヒットを打つと、6回には同じくバックスクリーンの左に2ランホームランを放った。「真っすぐに張って、ヘッドを走らせて打つことができた。甲子園のバックスクリーンへ打つことがなかなかできなかったけど、やっと打てた」と話した。

この日は1番で起用されたが、チャンスに打席で回ることが多く、リードオフマンの意識から主砲としての意識を持つことができ、打撃も大きかった。3安打4打点の活躍で、これまでの鬱憤を晴らす結果を出した。

この甲子園での打撃はプロのスカウトにも好印象だった。

巨人・渡辺スカウト:「春に比べてミート率が上がっている。自分のポイントで打てている。間を取れるようになって呼び込めている。長打力に魅力がある。今日が一番よかった。守備もコントロールよく投げられていた」

千葉ロッテ・永野育成・スカウト部長:「長くボールを見られ、ミートポイントが広い。自分のタイミングで体の中でボールを運べている。ミート力が高く、アベレージの中距離かと思うが、ボールに入れる角度が素晴らしい。引っ張る傾向があったが、打者有利のカウントで高めに浮いた球を下からしばきあげた。しっかり押し込めていた。近畿大会から広角に打てており、状態はすごくいいと思う。」

東北楽天・後関スカウト部長:「ノースリーから振りにいける思い切りの良さが魅力。積極性があって、大きいのを打てるパンチ力が魅力。バットが木になっても、あれだけ振れれば長打は期待できると思う。。高校生では上の方」

プロ入りへの強い意志を持つ前川選手、この日のホームランは秋のドラフト会議の指名に向けて、大きく背中を押してくれるだろう。

2021年度-高校生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

▽楽天後関スカウト部長 積極性があって、大きいのを打てるパンチ力が魅力。バットが木になっても、あれだけ振れれば長打は期待できると思う。

▽ロッテ永野育成・スカウト部長 長くボールを見られ、ミートポイントが広い。自分のタイミングで、自分の体の中でボールを運べている。ミート力が高く、タイプ的にはアベレージの中距離かと思うが、ボールに入れる角度が素晴らしい。(本塁打は)打者有利のカウントで、浮いた球を下からしばきあげた。近畿大会から広角に打てており、状態はすごくいいと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント