三菱自動車倉敷オーシャンズの廣畑敦也投手が1失点も、6球団視察し阪神、DeNAが評価

社会人野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

社会人NO.1右腕の三菱自動車倉敷オーシャンズ・廣畑敦也投手が、都市対抗1次予選で登板し、最速153キロを記録した。6球団のスカウトが視察をしている。

スポンサーリンク

ピンチで登板し1失点

シティライト岡山都の対戦で、0-0の8回1アウト1,2塁のピンチで登板した廣畑敦也投手だったが、138キロのスライダーを合わされ、ライト前にポトリと落ちるタイムリーヒットとなり1点を許した。

その後は153キロを記録するなど、この1点だけにとどめたが、試合は0-1で敗れて2次予選進出の第2代表決定戦に回ることとなった。「勝たないといけない試合で勝てなくて申し訳ない」と話した。

それでも2/3回で1安打無失点の投球に、視察した6球団のスカウトは評価をした。

阪神・山本スカウト:「直球の回転がいい。上位候補なのは間違いない」

横浜DeNA・吉見スカウト:「良いボールでスピードも出ている。いいピッチャーであることに変わりはなく、引き続き見ていきたい」

廣畑投手は、「調子自体は悪くなく、打たれた以外は良いイメージだった」と話す。次の試合に向けて「きょうを反省して、悔しい気持ちをぶつけていく」と話した。

2021年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

さらに失策が絡んで1死満塁とされたが、153キロの直球などで後続を打ち取った。2/3回を1安打無失点と、自身に失点はつかず。不運な当たりでもあったが、試合後は「勝たないといけない試合で自分が投げて勝てなかった。本当に申し訳ない」と反省しきり。この日は6球団が視察に訪れ、阪神の山本スカウトは「直球の回転がいい。上位候補なのは間違いない」と変わらぬ評価を与えた。

それでも、随所で持ち味は見せた。直球は自己最速に迫る153キロを計測。「調子自体は悪くなく、打たれた以外は良いイメージだった」。DeNA・吉見スカウトは「(直球は)良いボールでスピードも出ている。いいピッチャーであることに変わりはなく、引き続き見ていきたい」と明かした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント