プロ5球団が注目の西南学院大・辰見鴻之介選手が3安打2打点

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

俊足選手としてプロ5球団が注目する西南学院大の辰見鴻之介選手が、九州大戦で3安打2打点の活躍を見せた。

スポンサーリンク

プロ一本

辰見鴻之介選手は、50mを5.76秒で走り抜ける俊足選手として注目され、すでにプロ5球団が視察に訪れている。

この日の九州大戦では1番で出場すると、7回にライトオーバーのあたりで三塁に到達し、2点タイムリー3ベースヒットを記録するなど、3安打2打点の活躍を見せた。今季は開幕から14打数6安打と打撃も好調だ。

「リーグ戦でどんどんアピールしていきたい。プロ一本で勝負したい」と話し、プロ志望を強調する。東監督も「足の速さはプロでも通用する」と評価する大学でもトップクラスの俊足選手が今後、どのように評価されているのか注目したい。

2022年度-大学生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
西南大・辰見、3安打2打点で大勝貢献 「プロ一本で勝負したい」と猛アピール - スポニチ Sponichi Annex 野球
 西南大が16安打14得点と打線が爆発して今季初勝利を飾った。

50メートルの自己ベストは5秒76という俊足。NPB5球団が視察済だという。「リーグ戦でどんどんアピールしていきたい。プロ一本で勝負したい」と力強かった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント