中京大・澤井廉選手がワクチン接種規定を満たさず、代表候補から外れる

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

全日本大学野球連盟位などは、オランダで7月8日に行われるハーレム・ベースボール・ウィークに出場する、侍ジャパン大学日本代表の選考合宿に参加する選手46人を発表したが、昨年冬に参加していた中京大の澤井廉選手は候補から外れた。

スポンサーリンク

プロ注目も

澤井廉選手は昨年の合宿で、参加選手でも1、2を争う長打力を見せており、今春にコンディション不良などもあり、リーグ戦の打率が.265、2本塁打止まりだったものの、合宿には呼ばれると見られていた。

しかし報道によると、新型コロナウイルスのワクチン接種規定を満たしていなかったために、選考対象外となっていたことがわかった。

本調子ではなかったとはいえ、沢井選手が代表に入らないのは非常に残念だし、沢井選手にとっても、合宿で大勢のスカウトなどが見守る中で、春の不調のイメージを変えるチャンスを失ったことは大きい。その理由がこういうことだったというのは、何か理由があるのだろうか。スカウティングにも影響がありそうだ。

「技術的にも身体的にも実力不足を感じた。もっと力を付けて秋にアピールしたい」と話す沢井選手、秋のリーグ戦で評価を持ち直すことができるか注目したい。

2022年・侍ジャパン大学代表候補選手一覧
2021年12月の代表候補合宿、2022年6月の代表選考合宿を経て、侍ジャパン大学代表が決定しました。(2022年6月20日) 12月のメンバー、6月のメンバーの表も下に掲載しています。
2022年度-大学生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
中京大の沢井廉は「ワクチン接種規定満たさず」で選考対象外…7月の大学日本代表活動【大学野球】:中日スポーツ・東京中日スポーツ
全日本大学野球連盟などは3日、オランダで開催される「ハーレム・ベースボール・ウィーク」(7月8~15日)に出場する大学日本代表の選考合...

日体大の投打の二刀流・矢沢宏太投手(4年)や早大の蛭間拓哉外野手(4年)ら今秋のドラフト候補が順当に名を連ねる一方、昨冬の大学日本代表候補合宿にも参加していたプロ注目の中京大・沢井廉外野手(4年)は新型コロナウイルスのワクチン接種規定を満たさず、選考対象外となった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント