神奈川大の152キロ右腕・神野竜速投手が6回2失点

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

神奈川大の神野竜速投手がこの日、横浜国大を相手に6回2失点の投球を見せた。

スポンサーリンク

「あるかわからないが」

152キロの速球を投げる投手として注目されている神野竜速投手はこの日、2回までノーヒットに抑える安定した立ち上がりを見せると、3回に味方のエラーが絡んで1失点、5回には3安打で1失点をしたものの、ストレートとスライダーのコンビネーションで要所をしめ、6回5安打2失点と粘りの投球を見せた。

「今日は野手に助けられた。調子は良くなかったが、なんとか試合をつくれた」と話した。

プロ志望届を提出しており、20日のドラフト会議での指名を待つ。神野投手は「あるか分からないが、直球の質と制球を修正していかないといけない」と話し、ドラフト会議での指名があるかどうかわからないと話した。

2022年度-大学生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
神奈川大 ドラフト候補・神野が6回2失点粘投「悪いなりに試合をつくれた」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 神奈川大は今秋ドラフト候補の右腕・神野が粘投で勝利に貢献した。横浜国大戦で6回5安打2失点にまとめ「調子はあまり良くなかったが、悪いなりに試合をつくれた」と汗を拭った。

ドラフト会議が20日に迫る中、「(指名が)あるか分からないが、直球の質と制球を修正していかないといけない」と今後の課題も口にした。

プロ志望届提出の神奈川大・神野竜速が6回2失点の粘投で勝利に貢献 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 プロ志望届を提出した神奈川大の右腕・神野竜速投手(4年=西武台千葉)が先発し、6回5安打2失点(自責1)と粘投し、勝利に貢献した。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント