日本ハムドラフト1位、日体大の矢澤宏太投手が5回途中5失点で降板し大学野球を終える

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース

関東地区大学野球選手権では、北海道日本ハムがドラフト1位で指名した日体大の矢澤宏太投手が先発したものの、4回1/3を投げて5安打5失点で降板し、大学野球最後の投球は悔しいものとなった。

スポンサーリンク

涙も出ない

上武大との試合で先発した矢澤宏太投手は、2球で2つの死球を与えるなど制球が良くなかった。それでも粘りで4回まで1失点に押さえていたものの、5回1アウト2塁の場面で2ランホームランを打たれるなど4連打を浴びて4失点し、大学最後のマウンドを降りた。

横浜スタジアムで行われた試合だったが、「マウンドに合いにくかった。涙も出ないくらい悔しい」と話した。降板後は野手として出場することもなくベンチに下がった。

試合後に古城監督は「エースとして2年間投げてくれた。成長を感じます」と称えると、矢澤投手も「個人として目標にしていたドラフト1位がかないました。大学野球はきょうで終わりですが、野球人としてここからが大事です。キャンプインからしっかりいいアピールができるよう、これからもっと成長していきたいです」と前を向いた。

来年からは北の大地で、マウンドに、そしてフィールドを駆け回る姿を見せたい。

2022年ドラフト会議指名選手一覧
2022年のドラフト会議は10月20日に行われ、支配下ドラフトが69人、育成ドラフトで57人の、合わせて126人が指名されました。
2022年度-大学生投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
投打の二刀流、日体大・矢沢宏太が初戦敗退「涙も出ないくらいに悔しい」 日本ハムドラフト1位/関東地区大学選手権
関東地区大学野球選手権第1日(7日、上武大6-1日体大、2回戦、横浜) 日本ハムから1位指名された日体大・矢沢宏太投手(4年)が先発し、4回⅓を5安打5失点で降…
日本ハム1位の日体大・矢沢 まさかの幕切れに「涙も出ない」 制球苦しんだ4回1/3投げ3死球5失点 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 日本ハムからドラフト1位指名を受けた日体大の二刀流左腕・矢沢が、悔しい敗戦で大学野球を終えた。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント