オリックスがドラフト6位指名のセガサミー・横山楓投手に指名あいさつ、後輩キャッチャーとバッテリーで

社会人野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース オリックスドラフトニュース

オリックスは、牧田編成副部長、山口スカウトグループ長、上村スカウトが、ドラフト6位で指名したセガサミーの横山楓投手に指名あいさつをした。

スポンサーリンク

後輩キャッチャーとバッテリーで

181cm91kgの体から、最速153キロの速球を投げる横山楓投手、あいさつをしたオリックスの牧田編成副部長は、「力のある真っすぐ、落差のあるフォークが特徴で、ウチの投手陣に厚みをもたせてくれるパワー投手」と期待をした。

横山投手も「任されたイニングを抑えられること、三振をとれる真っすぐで、チームに勝利に貢献したい」と話し、リリーフとして1イニングをしっかりと抑える役割を担う決意をみせた。

そして、「バッテリーを組んで結果を出せるようにしたい」と話した。国学院大時代の後輩・福永奨捕手がオリックスのドラフト3位で指名されており、国学院バッテリーで活躍する夢を描いた。

2021年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

181センチ、91キロで最速153キロの直球で押す投球が持ち味の横山は、「任されたイニングを抑えられること、三振をとれる真っすぐで、チームに勝利に貢献したい」と決意を見せ、出身校の国学院大の2年後輩の福永奨捕手(4年)がオリックスから3位指名されており、「バッテリーを組んで結果を出せるようにしたい」とことばを弾ませた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント