広島カープがドラフト4位指名の愛工大名電・田村俊介選手に指名あいさつ、二刀流にスカウト「チャレンジする価値ある」

高校野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 広島カープドラフトニュース

広島は、担当の松本スカウトなどが愛工大名電を訪れ、ドラフト4位で指名した田村俊介選手に指名あいさつをした。

スポンサーリンク

「板倉と龍馬を足して2で割ったような打撃」

田村俊介選手は、最速145キロの速球を投げ、今夏はエース左腕として活躍、また、高校通算32本塁打の左の強打者としても、甲子園でホームランをみせた。プロでも二刀流に挑戦したい意思を見せるが、この日、あいさつをした松本スカウトも「チャレンジする価値はある」と話した。

一方で、広島は外野手として指名をしている。松本スカウトも「坂倉と龍馬を足して、2で割ったような打撃をする」と高く評価し、「1年目から通用するんじゃないかというレベル。即戦力となれるようにアピールしてほしい」と、即戦力としても評価した。

打撃についてはスイングスピードがあり、インコースにしっかりと振っていける打撃がある。外角への長打はもう少し磨きたいが、外の球もセンターへきっちりと打ち返すことができ、打撃に柔軟性のある選手でもある。

やはり、打者として注目をしたいが、投手としてもまだまだ伸び代があると感じさせる。プロでどのような選択をし、成長していくのか、非常に楽しみだ。

2021年度-高校生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年度-高校生投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年ドラフト会議、指名選手一覧
2021年のドラフト会議は10月11日に行われ、支配下ドラフトが77人、育成ドラフトで51人の、合わせて128人が指名されました。

投手として最速145キロを投じ、野手として高校通算32本塁打を記録する。プロでも二刀流挑戦に意欲を示しており、担当の松本スカウトは「チャレンジする価値はある」とうなずく。球団は今後育成方針を固めていく。

特に打撃について、松本スカウトは「坂倉と(西川)龍馬を足して、2で割ったような打撃をする」と高く評価。さらに「1年目から(1軍で)通用するんじゃないかというレベル。即戦力となれるようにアピールしてほしい」と期待も大きい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント