ヤクルトがスカウト会議、日体大・矢澤宏太投手、立教大・山田健太投手など上位候補に

東京ヤクルトドラフトニュース 2022年ドラフトニュース スカウト会議

東京ヤクルトは3月22日に、神戸市内でスカウト会議を行い、約250人の指名候補がリストアップされた。

スポンサーリンク

センバツ大会の高校生も評価

スカウト会議では、今年のドラフト指名候補として、高校生の候補などが確認され、センバツ大会で出場している山梨学院・榎谷礼央投手、クラーク記念国際の辻田旭輝投手、星稜のマーガード真偉輝投手などが評価を上げたという。

また、ドラフト上位候補には日体大の矢澤宏太投手、立教大の山田健太選手をリストアップし、今後も注目をしていくとした。この日、リストアップされた指名候補は約250人となった。

東京ヤクルトはここ数年は投手陣の強化を目的に、ドラフト上位では投手の指名が続いた。日本一となった昨年のドラフト会議でもドラフト1位で山下輝投手を指名したものの、2位では丸山和郁選手を指名、また3位の柴田大地投手も含めて投手は素材を重視した指名となっており、少し変化が見られる。

今年は連覇を目指すが、シーズンの戦いを見て、投手の強化を続けるのか、それとも野手に補強ポイントを定めて、ポスト山田として立教の山田健太選手や、ポスト青木として早稲田大の蛭間拓哉選手を1位指名するのかが注目される。

東京ヤクルトスワローズ、過去のドラフト指名一覧
東京ヤクルトスワローズ公式ページ 東京ヤクルトスワローズ ドラフト掲示板 東京ヤクルト過去のドラフト指名 過去3年間:投手12名(右9、左3)、野手10(捕2、内5、外3:右4、左6) ...
2022年ドラフト候補一覧
2022年のドラフト候補選手一覧です。 ドラフト候補選手の動画とみんなの評価もご覧ください。

燕スカウト会議、山梨学院榎谷ら評価↑ – サンケイスポーツ紙面

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント