須磨翔風・槙野時斗投手に巨人スカウト「阪神の秋山のよう」

高校野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

須磨翔風の槙野時斗投手に、6球団のスカウトが視察し、巨人のスカウトが評価している。

スポンサーリンク

8回5失点

槙野時斗投手はバランスの良いフォームから質の良い速球を投げる投手として注目されており、この日は神戸国際大付との試合に6球団のスカウトが視察に訪れた。

序盤は130キロ後半の速球で力で押し切っていたが、「2巡目から捉えられてきて、変化球に逃げてしまった」と話し、8回を投げて10安打5失点、夏に甲子園ベスト8に勝ち進んだチームの力を感じた。

それでも、この日はプロ注目の楠本晴紀投手との投げ合いとなったが、「自分のストレートには自信が持てた」と手応えも掴んでいる。視察した巨人の岸スカウトも「スピード以上にキレを感じて回転数が多い。阪神の秋山のように、球速は出ていなくても打ち取れる」とストレートを評価した。

戦いは来年へ、「自分の冬の頑張り次第。楠本君を抜けるように練習します」と話した。この経験がきっと槙野投手を大きく成長させてくれると思う。

2022年度-高校生のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

それでも随所に才能の片りんは見せた。この日の球速は130キロ代後半にとどまったが、神戸国際大付打線を中盤までは直球で力押し。巨人・岸スカウトは「スピード以上にキレを感じて回転数が多い。阪神の秋山のように、球速は出ていなくても打ち取れる」と直球の質を評価した。

須磨翔風は3回戦敗退 プロ注目右腕・槙野の8回完投実らず/秋季兵庫大会
秋季高校野球兵庫大会(3回戦、20日、神戸国際大付5―2須磨翔風、明石)須磨翔風はプロ注目右腕・槙野時斗投手(2年)が8回完投も10安打5失点で、神戸国際大付に…
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント