九州国際大付2年・佐倉侠史朗選手が本塁打など3安打3打点、阪神・畑山統括スカウトが評価

高校野球ドラフトニュース 2023年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

九州国際大付は11-1で光陵に勝利、2年生で来年注目の佐倉侠史朗選手が推定120mの特大弾を放った。

スポンサーリンク

楽しみが大きい

佐倉侠史朗選手はこの日、3回2アウトの場面で打席に立つと、鋭いスイングから放たれた打球は打った瞬間にホームランをわかるもので、ライト後方の生け垣を声、その奥にあるフェンスに直撃する推定120mの特大弾だった。「内角寄り高めの甘い球。ホームランを狙っていた。走者なしの場面だったので1点につながってよかったです」と話した。

5回1アウト1塁の場面ではセンター前ヒットでチャンスを広げ、8点をリードした6回1アウト満塁の打席では、ライト戦に2点タイムリー2ベースヒットをうち、コールドを決めた。

この日は阪神の畑山統括スカウトが視察すると、「広陵の真鍋、花巻東の佐々木と、三羽烏の一人。まだ2年生だし楽しみが大きい」と話した。

来年に向けたレースがスタートしているが、まずは夏1号で佐倉選手が先制した。

夏の高校野球・福岡大会(2022)の注目選手:ドラフト注目度A
夏の高校野球福岡大会、毎年注目度Aとなっている福岡大会だが、今年も145キロを越す速球を投げる投手が多く、注目捕手や来年のドラフト目玉クラスの選手など、目が離せない地区となっている。ドラフト注目度はA。
2023年度-高校生のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
九州国際大付2戦連続コールド勝ち 巨漢スラッガー2年佐倉侠史朗19号など3安打3打点/福岡 - 高校野球夏の地方大会 : 日刊スポーツ
衝撃の1発で2戦連続コールド勝利に貢献した。九州国際大付(福岡)の2年生スラッガー・佐倉侠史朗内野手が3回戦光陵戦(光陵グリーンスタジアム)で今夏1号ソロを含… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

阪神畑山統括スカウト(ソロ本塁打を含む3安打3打点の佐倉について)「広陵の真鍋、花巻東の佐々木と、3羽がらすの1人。まだ2年生だし、楽しみが大きい」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント