高松商・浅野翔吾選手にオリックススカウト「高校生離れした力」

高校野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース オリックスドラフトニュース

高松商の浅野翔吾選手が、坂出商都の準々決勝で1安打を記録、足や守備でもアピールした。

スポンサーリンク

1番バッターとして低い打球を

浅野翔吾選手は高校通算62本塁打のスラッガーだが、1番バッターとして50m5秒台の足があり、この日は1点を追う初回に、投手の足元を狙ったセンター前ヒットを打ち、その後、犠打とタイムリーで同点のホームを踏んだ。

3回の第2打席は敬遠、5回はセンターフライ、6回は四球で2打数1安打だったが、「4打席目の2球目、甘く入ったスライダーを仕留められなかった。次は一発で仕留めていけるように」とホームランへの意欲も見せたものの、「ホームランだけじゃなくて1番バッターとして低い打球を打って、しっかり脚を使いながら相手を揺さぶりたい」とプレーの基本のスタイルについて話した。

この日は2球団2人のスカウトが視察し、オリックスの乾スカウトは「振る力、脚力がある。高校生離れした力」と評価した。

これで4強に進出し、甲子園まで後2つとなった。

2022年度-高校生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
夏の高校野球・香川大会(2022)の注目選手:ドラフト注目度B
夏の高校野球香川大会、全国でもトップクラスに入るスラッガーの存在があり、それを止めようとする各高校のエースの存在も注目される。ドラフト注目度はB。
【香川】高松商が打ち勝って4強 プロ注目・浅野翔吾は1安打2四球「脚を使いながら相手を揺さぶりたい」
 高松商が10安打12得点で坂出商に打ち勝った。

 この日は2球団2人のスカウトが視察。オリックス・乾スカウトは「振る力、脚力がある。高校生離れした力」と、小柄ながらそのパンチ力でロッテ・佐々木朗からヒットを放った高卒ルーキー・池田陵真の名前を挙げて期待。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント