日立製作所・田中俊太選手に8球団スカウト視察

日立製作所, 田中俊太

侍ジャパン社会人代表として1番バッターとしてアジア選手権優勝に貢献した、日立製作所の田中俊太選手に8球団のスカウトが視察に訪れ、注目度が高まっている。

3ベースヒットなど2安打

田中俊太選手はこの日、社会人野球関東選手権の明治安田生命戦に1番セカンドで出場すると、1回に先頭打者で3ベースヒット、2回にもヒットで出塁し、2安打2得点の活躍を見せた。

田中選手は打撃と足がある内野手として、また兄・広輔選手が広島カープで活躍をしており、各球団からも高く評価されている。この日は8球団のスカウトが集まり、その前で活躍を見せることができたが、田中選手は「自分を見失わず、チームのためにやりたい」と話した。

セカンドやショートを守れる内野手については田中選手の他、社会人ではトヨタ自動車の藤岡裕大選手や北村祥治選手、大学生でも国学院大の山崎剛選手、奈良学園大の宮本丈選手、立教大の熊谷敬宥選手、明治大の竹村春樹選手などがいるが、その中で各球団が誰を評価して指名をしていくのか注目される。田中選手は3位前後で指名されるものとみられる。

2017年度-社会人内野手のドラフト候補リスト

Cタナ弟俊太8球団視察 日刊スポーツ紙面 2017/10/12

PAGE TOP