東京ガスの28歳・臼井浩投手が登板、2球団4人視察し日本ハムスカウト「非のうちようがない」

社会人野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース

東京ガスで28歳の154キロ右腕・臼井浩投手が、東京都企業秋季大会で登板し、3回2安打2奪三振1失点の投球を見せた。

スポンサーリンク

プロ入りに強い思い

臼井浩投手はこの日、セガサミーとの試合で7回から登板をすると、「真っすぐの感触も悪くなかった」と話すようにストレートが良く、カットボール、ツーシームの変化球を低めに集める投球で、3回2安打2奪三振1失点の投球を見せた。

中央学院大から社会人6年目となりチームのベテランとして大黒柱となっている臼井投手だが、プロ入りについて「プロに行けるのであれば行きたい。後悔はしたくない」と話す。

この日は2球団4人のスカウトが視察し、北海道日本ハムの坂本スカウトは「プロに“行く”という意気込みを感じました。投球の完成度はアマチュアでトップレベルです。どのボールでも勝負でき、非の打ちどころがない」と高く評価した。

10月8日にはCSに出場する東京ヤクルトの1軍と東京ガスが練習試合を行う予定で、臼井投手も登板する見込みとなっている。ドラフト直前のタイミングで一流のプロ野球選手と対戦する機会となるが、「アピールの場もありますけど、まずは明日に照準を合わせていきたい」と、今大会の3,4位決定戦に目を向けた。

社会人を代表するエースの臼井投手が、ヤクルト戦でどのような投球を見せるのかが注目される。

2022年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
28歳投手を2球団視察 スカウト「完成度はアマトップ」 村上宗隆斬りでアピール狙う - スポニチ Sponichi Annex 野球
 スポニチ後援JABA東京都企業秋季大会の準決勝2試合が行われた。プロ志望を表明している東京ガスの最速154キロ右腕・臼井浩(いさむ)投手(28)はセガサミー戦の7回から登板し、3回を2安打1失点。カットボール、ツーシームなどの変化球を低めに集める投球で2三振を奪い「真っすぐの感触も悪くなかった」と振り返った。

2球団4人のスカウトが視察し、日本ハム・坂本晃一スカウトは「プロに“行く”という意気込みを感じました。投球の完成度はアマチュアでトップレベルです。どのボールでも勝負でき、非の打ちどころがない」と高評価を与えた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント