亜細亜大のスポーツ推薦合格者(2023)、辻田旭輝投手・小池祐吏選手など25人が合格

2026年ドラフトニュース 高校野球ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

亜細亜大は2023年に入学するスポーツ推薦合格者を発表した。合格した選手を紹介します。

スポンサーリンク

亜細亜大のスポーツ推薦合格者(野球部)

守備名前出身短評
投手辻田旭輝クラーク国際148キロの出力のある投手で実戦的な投球
内野手として二刀流を想定
川尻啓人高岡商185cmの長身右腕で141キロを記録
ポテンシャル高く評価
石川ケニー明秀日立リリーフで登板し力強い140キロ投げる
打撃も良い二刀流
岸岡翼秩父農工科野球では無名の高校だがバランス良いフォーム
から139キロはプロが注目した
井上悠県岐阜商182cm94kgの右腕から147キロを投げる
変化球も多彩で県岐阜商のエース
蘇璟尾道190cmの長身右腕で140キロを投げ下ろす
リリーフで登板し三振奪う
板垣ガブリエル鳥取城北2年までに140キロ記録した左腕投手
寒川航希英明176cmの左腕で144キロを記録する
カーブ、チェンジアップを低めに投げる
比嘉佑斗沖縄尚学バランス良いフォームで上から投げ下ろす
ストレートの威力と縦の変化球良い
捕手佐々木優太星稜172cmと上背無いが肩が強い
視野が広く冷静な判断力
前嶋藍横浜隼人173cmの捕手で高2で逆方向の本塁打
早くからプロが注目していた
渡辺大翔尾道 
上原口凌佑小林西181cm81kgの大型捕手で高1から注目
甲子園でインコースを綺麗にヒット
内野手伊藤健日本航空石川 
武田侑大日本ウェルネス京都国際で1年から甲子園で注目された遊撃手
その後試合に出なくなり日本ウェルネスに
竹井颯大武相高校通算21本塁打で場外弾も放つ選手
遠投90mの肩の強さも
日和佐洵音近大付180cm80kgだが俊足が魅力で、
3番打者として強打もある
山里宝神戸国際大付ショートで華麗なフィールディング
169cmと小柄だがパンチ力もある
阿部賢佑小松 
上田喜介佐賀商走塁もショートの守備にもスピードがある
外野手小池祐吏東海大菅生180cmの三塁手で強打が魅力
プロのスカウトも注目した強打者
国府田祐樹東海大菅生 
鈴木悠平東海大菅生2年時からチームの主軸として活躍
強い打球を打ち対応力も高い
近藤爽太浜松工186cm80kgで高校通算22本の左の大砲
打球がぐんぐん伸びるスラッガー
逢沢杏哉英明 
亜細亜大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント