上武大・荒巻悠選手、大山悠輔選手の持つリーグ記録8本塁打の更新を目指す

2024年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース

上武大のスラッガー・荒巻悠選手は、白鴎大時代に大山悠輔選手が記録した1季8本塁打の更新を目指す。

スポンサーリンク

大型スラッガー

荒巻悠選手は183cm90kgの左の大型スラッガーで、昨秋の関東地区選手権決勝では2打席連続ホームランを放っている。特に横浜スタジアムの中段に放り込んだ当たりは強烈だった。

類まれなる飛距離を持つ選手で、打撃練習では比類のない飛距離を飛ばすが、「記録を塗り替えるくらい打ちたい」と話し、1季8本塁打の更新を目指す。また、「注目されている投手と対戦すると燃える」と話し、関西大・金丸夢斗投手の名前を挙げて、ドラフト注目投手との対決で結果を出すと話した。

上武大出身の中日・ブライト健太選手や北海道日本ハムの古川捕手などからは「結果が出ないと残っていけない世界といわれた。」と話を聞き、「あらためて、技術の精度を高めないとダメだと実感しました。自分もプロへ行けるレベルに達したい」と誓った。

2024年度-大学生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
上武大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
上武大のスラッガー・荒巻悠が阪神・大山越えのリーグ本塁打記録宣言「自分もプロへ行けるレベルに達したい」:中日スポーツ・東京中日スポーツ
関甲新学生野球で昨秋リーグ優勝した上武大は8日、群馬県伊勢崎市のグラウンドで今年初の全体練習を行った。チームきっての飛ばし屋の荒巻悠内...
【大学野球】 上武大のスラッガー・荒巻悠が新年の誓い「本塁打記録を塗り替えたい」 : スポーツ報知
 関甲新学生リーグの上武大が8日、群馬・伊勢崎市内の同校グラウンドで新年最初の練習を行った。
上武大、4番候補の左の強打者、荒巻悠「リーグ1シーズン8本塁打の記録更新したい」と堂々宣言 - アマ野球 : 日刊スポーツ
関甲新大学野球リーグの上武大が8日、群馬・伊勢崎市内の同大グラウンドで練習始めを行った。日本ハムドラフト2位の進藤の4番後継者として期待の左の強打者、荒巻悠内… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2024 Draft home page

コメント