阪神ドラフト4位の帝京長岡・茨木秀俊投手に指名あいさつ

2022年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

阪神は、畑山統括スカウトと担当の筒井スカウトが帝京長岡高校を訪れ、ドラフト4位で指名した茨木秀俊投手に指名あいさつをした。

スポンサーリンク

「チームを勝利に導く投球を」

茨木秀俊投手は、182cmの本格派右腕投手で、バランスの取れたフォームから最速147キロの速球を投げる。元プロの芝草宇宙監督が指揮を執るチームで、1年秋から背番号1をつけて成長してきた。

甲子園を目指してきたが、今夏は新潟大会決勝に勝ち進むも日本文理との対戦で敗れ、あと一歩届かなかった。しかし、甲子園を本拠地とする阪神からドラフト4位指名を受け、「高校時代のあこがれの場所。1日でも早く投げ投げたい」と話した。

「強い気持ちを持ってチームを勝利に導く投球をしたいと思います」と力強く語ると、「最終的には最多勝投手になりたい」と話し、そのために「スピン、球の切れはまだ甘い。伸びのある直球を投げたい」と成長することを目標とした。

芝草監督も「体が一回り大きくなれば球は伸びる」と太鼓判を押し、教え子をプロへと送り出す。

育成路線に進む阪神、茨木投手も間違いなく素晴らしい素材で、どのような形で1軍に出てくるか楽しみに待ちたい。

2022年ドラフト会議指名選手一覧
2022年のドラフト会議は10月20日に行われ、支配下ドラフトが69人、育成ドラフトで57人の、合わせて126人が指名されました。
阪神タイガースのドラフト指名予想
阪神タイガース公式ページ 阪神タイガース関連のドラフト掲示板 阪神タイガースの過去のドラフト指名一覧 阪神タイガース/ドラフト最新記事 以前のニュースはこちら 補強ポイ...
【阪神】4位指名の茨木秀俊「最終的には最多勝投手になりたい」指名あいさつで抱負 - 高校野球 : 日刊スポーツ
阪神ドラフト4位の帝京長岡・茨木秀俊投手(18)が31日、新潟・長岡市内の同校で指名あいさつを受けた。阪神からは畑山俊二統括スカウト、担当の筒井和也スカウトが… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
阪神D4位・茨木、決意新た「チームを勝利に導く投球を」
阪神からドラフト4位指名された茨木秀俊投手(18)=帝京長岡高=が31日、新潟・長岡市内の同校で指名あいさつを受けた。球団公式インスタグラムで「強い気持ちを持っ…
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント