早稲田大の三冠王・今井脩斗選手がトヨタ自動車入り

大学野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 2023年ドラフトニュース

早稲田大で4年秋に一気にブレイクして三冠王に輝いた今井脩斗選手が、トヨタ自動車で野球を続けることがわかった。

スポンサーリンク

4年秋に一気にブレイク

今井脩斗選手は早大本荘出身で内部進学で早稲田大に進学すると、大学でも故障などもあり、これまでの記録は2年秋に4打数ノーヒット、今年春の8打数2安打のみの出場だった。

野球は大学で終わりと一般就職を目指す予定だったが、この秋は3本塁打、15打点、打率.471と素晴らしい成績で三冠王に輝き、一気に花開いた。そして、社会人の強豪チームからオファーが届き、卒業後は名門・トヨタ自動車でプレーすることが決まった。

人生、何があるか分からない。このバネを使って社会人でも大きく羽ばたいて、2年後にはドラフト候補として名前の挙がる選手になってほしい。

2021年度-大学生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
トヨタ自動車のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

故障などもあり、今春までリーグ戦通算2安打のみ。しかも、4番の座をつかみかけていた開幕直前に守備練習をサボったことが小宮山悟監督(56)の逆鱗(げきりん)に触れ、開幕カードの立大戦はベンチ外だった。その後、丸山壮史主将が監督に戦列復帰を直訴したことで、野球人生が急転した。今井は「自分のために動いてくれた仲間には、感謝してもしきれない。社会人では、気持ちを新たに一から努力していきたい」と話した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント