法政大の扇谷莉投手がENEOS相手に3回無失点&斎藤大輝選手は1安打、西武・中日・日本ハムのスカウトが視察

中日ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 埼玉西武ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース

法政大とENEOSがオープン戦を行い、法政大の扇谷莉投手、斎藤大輝選手のプレーを3球団のスカウトが視察した。

スポンサーリンク

3回無失点

法政大は4年生になるプロ注目の扇谷莉投手が先発すると、3回を1安打3奪三振無失点、3四球を許したものの188cmの長身から角度のある球を投げ込み、結果を残した。

この日は、スライダー、フォークボールなどの変化球を中心にした投球で3奪三振、「立ち上がりに真っすぐの制球が悪かった。社会人相手にスライダーやフォークで空振りやファウルを取れたのはよかった。」と話した。

それでも、「まだまだです。山下さんのように、真っすぐの力でファウルがとれるような投球ができないと」と話す。昨年は東京ヤクルトドラフト1位の左腕・山下輝投手、そして、横浜DeNAにドラフト4位で指名された三浦銀二投手がいたが、「一緒に練習することが多く、学ばせてもらった。山下さんは体格もスタイルも似ているし、銀二さんには先発の準備の仕方などを教わった」と話す。

そして、「今年は去年からリーグ戦に出ている自分がやらないといけないと思っている」と、2人の抜けた投手陣を支えるエースとして、今年の活躍を誓った。

また、打撃の良い二塁手として侍ジャパン大学代表候補合宿にも参加した斎藤大輝選手は、3番セカンドで出場すると、6回にバットを折られながらもライト前に運ぶヒットを放った。3打数1安打1四球だった。守備でもヒット性の打球を好捕し、併殺を完成させるなど、良い動きを見せていた。

斎藤選手は主将として、「最強のチームを作りたいと思っています。監督はリーグ戦を全勝で優勝したいと。自分も貫きます」と話す。まずはこの日の初戦で、スポニチ大会を控えるENEOSに4−2で勝利し、意気込みを実践した。

この日は埼玉西武、中日、北海道日本ハムの3球団のスカウトが視察し、斎藤選手について中日・八木スカウトは「守備の動きが良かった。打つ方はこれから上がってくると思う」と話した。

扇谷投手は188cmから148キロの速球を投げ、東邦高時代から注目されてきた。スケールの大きな投球を見たい。また、斎藤選手は安打を打てる二塁手で、即戦力内野手として注目される。

2022年度-大学生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年度-大学生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
法政大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
プロ注目の法大・斉藤主将 スカウト陣の前で巧打&好守 社会人ENEOSと練習試合:中日スポーツ・東京中日スポーツ
東京六大学野球の法大は23日、川崎市内で今季初の練習試合を行い、社会人のENEOSに4―2で快勝した。 法大主将で今秋ドラフト候補の斉...

好守も見せ、オフに守備練習を重視した成果を披露。中日の八木スカウトは「守備の動きが良かった。打つ方はこれから上がってくると思う」と話した。

法大が今季初のオープン戦でENEOSに快勝 3球団スカウトが視察の右腕・扇谷莉が3回無失点
東京六大学野球の法大は23日、社会人野球のENEOSと川崎市のENEOSグラウンドで今季最初のオープン戦を行い、4-2で勝利した。最上級生となる右腕・扇谷莉(お…

ドラフト1位でヤクルトに進んだ先輩左腕・山下輝投手と同じ身長188センチの扇谷がスライダー、フォークをまじえた変化球中心の投球で、ENEOS打線を沈黙させた。3球団のスカウトが視察する中での投球にも首を振った。

「立ち上がりに真っすぐの制球が悪かったので、変化球主体にしてストライクがとれたし、三振もとれた。でも、まだまだです。山下さんのように、真っすぐの力でファウルがとれるような投球ができないと…」

法大の大型右腕・扇谷 社会人斬りでエースに名乗り!要所で三振、3イニング1安打無失点:中日スポーツ・東京中日スポーツ
東京六大学野球の法大は23日、川崎市内で今季初の練習試合を行い、社会人のENEOSに4―2で快勝した。148キロ右腕、扇谷莉(おおぎや...

三浦銀二(DeNA)や山下輝(ヤクルト)らが抜け、リーグ戦で先発経験がある3年は扇谷だけ。「一緒に練習することが多く、学ばせてもらった。山下さんは体格もスタイルも似ているし、銀二さんには先発の準備の仕方などを教わった」。

法大がENEOSに勝利 ドラフト候補の斉藤大輝新主将「最強のチームを作りたい」 - アマ野球 : 日刊スポーツ
新主将が目指すのは「最強」だ。東京6大学野球の法大が今年初のオープン戦を行い、昨秋都市対抗8強のENEOSに勝利した。今秋ドラフト候補の斉藤大輝主将(3年=横… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

この日は3球団のスカウトが見つめる中「3番二塁」で先発出場し、3打数1安打1四球。6回2死からバットを折られながらも右前へ運ぶと、後続の2本の適時打を呼んだ。守備では二遊間への安打性の打球を併殺に仕留めるなど、安定感をみせた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント