慶応大が始動、水鳥遥貴内野手はプロ一本、清原正吾選手は広瀬選手の穴を埋める

2024年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース

慶応大が1月10日に練習を開始し、侍ジャパン大学代表候補の水鳥遥貴内野手や清原正吾選手などが始動した。

スポンサーリンク

プロ一本

水鳥遥貴選手は184cmの大型遊撃手で昨年秋に規定打席に到達すると、打率.271、11打点を記録し、12月に行われた侍ジャパン大学代表候補強化合宿にも参加した。

昨年はキー局のアナウンサー試験を受験するなど一般企業への就職をかんげていたが、プロへの思いが強く、一次試験を通過した所で面接を辞退した。堀井監督にもいプロ一本に絞ることを伝えると、「夢を達成したいときは覚悟がいる。中途半端じゃダメだし、プロに行く選手の共通点は覚悟が違う」と言葉を授かった。

12月の合宿では明治大の宗山選手などと一緒にショートを守ったが、「まだ野球は終わりたくないな」と感じたという。そして、決意した夢に向かうために、「身体能力や足は十分にアピールできる。打撃をこの冬意識的に取り組んでます」と話し、4年時での更なるブレークを目指す。

また慶応大は清原正吾選手も新4年となり、大学野球最後の年となる。これまでリーグ戦での出場はわずか5試合で、記録したヒットも1本だが、「まずは春にスタメンを勝ち取ることが目先の目標。監督から与えられたポジションや打順で自分にできることに注力したい。僕の長所は長打力というところで自分の長所を伸ばしてやっていきたい」と話した。

堀井監督も「昨夏以降からすごい調子は上がっている。一人として期待している」と話し、昨秋三冠王の栗林泰三選手や、福岡ソフトバンクにドラフト3位で指名された広瀬隆太選手の穴を埋める選手と期待をしている。

年末年始は、昨年夏の甲子園で優勝をした慶応高の弟・清原勝児選手など家族4人で過ごし、父の和博氏とは「父親とは現状のバッティングの課題だったり、野球の会話をしました」という。「非常にほっこりしました。過去にいろいろとあった分、皆さんが当たり前の風景というのがなかった分、鍋囲んで4人でご飯食べてる姿はむちゃくちゃ幸せだったなと思った」と話した時間を過ごし、「ラストイヤーは家族のためにも長男坊として還元できたらなと思っている」と話した。

父の影響もあり注目度はいつも高かったと思う。それにしっかりと応えようとしてきた兄弟、昨年夏の甲子園で旋風を巻き起こした弟の勢いを、今年は兄が4年生として継続していく。

慶応義塾大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2024年度-大学生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
慶大・水鳥遥貴 昨春キー局アナウンサー受験もプロ一本へ「プロへの思いが一番強いです」 - アマ野球 : 日刊スポーツ
アナウンサーではなく、プロ野球選手になる夢をかなえる。昨秋の明治神宮大会で日本一に輝いた東京6大学の慶大が10日、横浜市内のグラウンドで練習始めを行った。水鳥… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
慶大・水鳥遥貴はアナウンサーより野球一本! 昨春1次審査通過も「プロで活躍したい」/東京六大学
東京六大学リーグの慶大は10日、横浜市内の同校グラウンドで始動した。今秋のドラフト候補に挙がる水鳥遥貴内野手(3年)は、大学ラストイヤーの目標に「首位打者と三冠…
慶大・清原正吾内野手のラストイヤー始まる 年末年始は家族4人で過ごし「幸せだった」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 勝負の一年が始まった―。東京六大学野球の慶大が10日、横浜市内のグラウンドで始動。年末にプロ志望を表明した清原正吾内野手(3年=慶応)は「終わった時に後悔しないように一日たりとも無駄にできないので限界まで体を追い込みたい」と、大学ラストイヤーに懸ける思いを語った。
【大学野球】慶大・清原正吾「家族のためにも僕が長男坊として」スタメン奪取と周囲の恩返しに闘志 : スポーツ報知
 東京六大学野球リーグの昨秋王者で、明治神宮大会を制した慶大が10日、横浜市内のグラウンドで今年初の練習を行った。プロ通算525本塁打を誇る清原和博氏(56)の長男・正吾外野手(3年)は外野のスタメン
清原Jr.長男・正吾「家族4人で鍋」 「今めちゃくちゃ幸せ」今秋ドラフトで家族に恩返しを/デイリースポーツ online
昨秋の明治神宮大会で日本一に輝いた東京六大学野球の慶大が10日、同大学グラウンドで始動。今秋ドラフトでのプロ入りを目指す清原正吾内野手(3年・慶応)は、家族への恩返しを誓った。 かけがえのない時間だった。西武や巨人などで活躍した和博氏(56...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2024 Draft home page

コメント